ボードゲーム「SCRABBLE(スクラブル)」で楽しく英単語を学ぼう!

突然ですが、テーブルゲームは好きですか?

私は、小学生の頃はオセロが大好きでした。

その後も、人生ゲーム、モノポリー、麻雀、そしてカードゲームなどいろいろなゲームが好きでした。

そんな私がハマっているボードゲームがSCRABBLE(スクラブル)です!

ハズブロ(HASBRO)
¥3,180 (2021/07/24 22:05時点 | Amazon調べ)

スクラブルは、簡単に言えば、英単語版クロスワード的なゲームです。

あるいは、ひと昔前に、「もじぴったん」というゲームが流行ったのを覚えているでしょうか?

スクラブルは、英単語版「もじぴったん」のようなゲームとも言えます。

のり太

今回は、スクラブルの魅力と、英単語学習に役立てる方法も合わせて紹介しちゃいます!

目次

SCRABBLE(スクラブル)ってどんなゲーム?

①基本的なルール

最初に書いたように、スクラブルは英単語版クロスワード的なゲームです。

基本的なルールは、自分の持っているアルファベットを盤上に並べて英単語を作るというシンプルなもの。

しかし、ただ英単語を作るだけのゲームではありません。

各プレイヤーが持つアルファベットには、それぞれ点数が決められています。

そして、作った単語の構成されたアルファベットの点数を合計したものが自分の得点になり、点数の累計を競う仕組みになっています。

詳しいルールは、こちらのHPがわかりやすくまとまっています。

のり太

説明がすべて英語ですが、以下の動画もわかりやすいのでオススメです。

②スクラブルの魅力

スクラブルは単語ゲームですが、単純に多くの単語を知っていれば勝てる、というものではありません。

  • 自分がどのアルファベットを持っているかという運
  • 盤面に適した単語を作れるかというひらめき
  • 先を見越して配置できるかという状況判断

こういった単語力以外の要素が非常に大事です。

のり太

実際に私は準ネイティブであるわた子ちゃんとゲームをしましたが、白熱した戦いになりました。もちろん、純粋な単語力では私は彼女の足元にも及びませんが…

子供と一緒にやる場合は、ハンデとして辞書を使わせてあげるなどするといいかもしれません。

とにかく、スクラブルの勝敗は単語力以外の要素が多いことが人気の理由と考えられます。

③スクラブルはこんな人にオススメ!

スクラブルは、英語が好きな人であれば、英語力に関係なくオススメです。

例えば…

  • お子様の英語学習初期に、家族のコミュニケーションツールとして
  • 国際カップルが2人で楽しむゲームとして
  • 学校の授業や放課後学習として

こんなシーンで活躍すること間違いなしです。

のり太

英語圏の国では、絶対誰もが一度はプレイしたことのあるゲームなので、ネイティブの人がいれば確実に盛り上がりますよ!

④アプリで遊べる?

スクラブルをとりあえず一回遊んでみたい!という人にはスマホアプリがオススメです。

実際にいくつかのアプリをダウンロードしてみて、私が一番使いやすいと感じたのは「Word Master」というアプリ。

Word Master - Classic

Word Master – Classic

Luis Gualandi無料posted withアプリーチ

「Word Master」はシンプルな操作性で使い勝手良く、完全無料である点がオススメです。

難点としては、アプリ自体が日本語対応していないところですが、それも英語の勉強だと思いましょう(笑)

のり太

私が調べた範囲では、日本語対応しているスクラブルのアプリは、まだなさそうです。

SCRABBLE(スクラブル)を楽しくするオリジナルルール

のり太

ここではスクラブルをもっと楽しむための方法を2つ紹介します!

①時間制限でドキドキ感を演出

スクラブルは時間無制限でやると結構長期戦になります(笑)

そこで、1ターンあたりの制限時間を決め、その時間内に答えられなければパス扱いにすると緊張感が増すのでオススメです。

のり太&わた子

ちなみに私たちは1手1分以内というルールでプレイしています!

1手1分のような時間制限の他に、1人で合計15分などという方法も面白くなります。

将棋やチェスのように時間制限を設けることで、緊張感+スピーディーな決着となるので、ぜひ試してみてください!

②辞書を使ってハンデ戦

さらに勝負を白熱させる方法として辞書の使用が挙げられます。

辞書の使用は、プレイヤー間で英語力に差がある場合などには特に有効です。

また、どのようなときに使用可能にするか、いくつか選択肢が考えられます。

  1. 自分のターンのみ使用可
  2. 自分の前のターンだけ使用可
  3. 使用回数を制限(1ゲーム3回など)

①の自分のターンだけ使用可のルールにする場合は、制限時間を設けるなどしないと試合が長引いてしまうので気を付けましょう。

ちなみに使用する辞書ですが、SCRABBLE(スクラブル)専用の辞書というものもあります!

スクラブル専用辞書は、単語の説明はシンプル(7語程度で説明)ですが、収録語数が多いのが特徴です。

のり太

辞書として考えれば格安なので、オススメです!

さいごに~ゲーム感覚で英単語を覚えちゃおう!~

さて今回は、英単語ゲームSCRABBLE(スクラブル)を紹介しました。

試験や仕事などの英単語を効率的に覚えたいのであれば、単語帳を使った学習が一番効率的です。

その中でゲームを通じた学習に何の意味があるのかといえば、やはり楽しいという点に集約されると思います。

何事においても、楽しく学ぶというのは大事なことです。

今回の記事を通して、ひとりでも多くの人に語学の楽しさに気付いてもらえれば幸いです。

ハズブロ(HASBRO)
¥3,180 (2021/07/24 22:05時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

毎日の生活をもっと楽しく、いきいきと過ごすために日々奮闘しています。取得資格はTOEIC925点、英検準1級、日商簿記2級など。趣味は読書とブログ執筆。当ブログ以外にも2つのサイトを運営しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる